Overblog Follow this blog
Edit post Administration Create my blog
Windos10 日本語 ダウンロード版 プロダクトキー購入した正規品をネット最安値で販売

Windos10 日本語 ダウンロード版 プロダクトキー購入した正規品をネット最安値で販売

Menu

復活したスタートボタンは無用の長物

秀逸なのは各アプリケーションの並び順をいくつかのパターンで変更できる点だ。アブリビューの並び順をクリック/タップすると〈名前順><インストール日順>〈使用頻度順>〈カテゴリ順>の4種類がメニューに並び、それぞれの並び順でWindowsストアアブリやデスクトッブアブリが並ぶ。 初期状態は名前順が選択されているが、メニューから任意の項目を選択することで、インストール日時や起動回数などを川いた並び順に切り替わる仕組みだ。個人的に便利だったのがインストール日順。詳しくは後述するが、Windows 8.1はインストールした各アプリケーションがスタート画面へ自動的にピン留めされなくなったため、直近のアプリケーションを起動する際に重宝するのである。また、普段は使用頻度順を選択すれば、ピン留めするほどではないが、よく使うアプリケーションが選択しやすくなっだのは特筆すべき改善点の1つと言えるだろう